2018年05月14日

家計の抜本的な節約は、固定費から削るのが鉄則です。…とのこと!

こんにちは!

今日は嬉しいことがあって
気分の良い月曜日ー🎵

ということで…

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

早速応援クリック
いってみよー٩( 'ω' )و

茶々丸がさらに喜びますw

スポンサードリンク

話は変わって、
昨日家計簿つけてたら、
ふと記入欄横の
アドバイスみたいな
文章が目に入って。

以下、一部抜粋した文章↓

家計簿は体重管理と似ています。
我慢と忍耐の連続です。

でも何でも減らせば
いいという訳ではありません。

リバウンドしないように、
必要なものはしっかり
買うことが大切です。

家計で節約と考えた時に
多くの人は食費から削ります。

ただ、外食・酒代は
減らすと大きな節約になりますが、
日々の食費は減らしても
節約効果は微々たるものです。

ましてや、食事は
体をつくる基本なので、
本来はしっかり摂りたいものです。

それよりもスマホ等の通信費や、
一度契約を結ぶと滅多に
変更しない保険のプランの
見直しをすると大きく節約できます。

また、1番削減率が
大きいのが家賃です。

家計の抜本的な節約は、
毎月動く流動費からではなく、
固定費から削るのが鉄則です。

(岐阜大学教育学部教授・大藪千穂)

なるほどーーー(*^▽^*)

節約というと、
どうしても食費から…
って私も思ってたけど、
確かに微々たるもの。

旦那に完全にお酒を
やめさせるのは可哀想だしw

スマホ、私のは高い。
(旦那のはわりと安い?)

家賃、共働きじゃない今は高い。

保険、全く見直してない。

食費とは違って簡単に
取り組めることじゃないけど、
だからこそ変更する価値も
大きそうだよね٩( 'ω' )و

いろいろ勉強になる文章だった!

終わりw

スポンサードリンク
posted by 茶々丸 at 11:01| 家計のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする